とにかく俺の視点 半分備忘録 withレストラン西遊記

毎日の生活の中での気付き・発見・つぶやきを綴ります。ちょっとそれ知ってるといつか役に立つかも!と思ってもらえるような小ネタを投稿。

無料イラスト【イラストAC】

筋トレのフォーム

筋トレをはじめて1年間ぐらいはケガはしないものだ。最初は高重量を扱えないからだ。

 

少しづつ筋肉が付いてきて、重い重量に挑戦するようになってくると一気に怪我を負う率が上がってくる。

 

初心者ほど無駄に高重量を求める傾向にある。高重量を扱うことは結果であり、目的ではない。その辺りを履き違えているトレーニーがいかに多いことか。

 

筋肥大のポイントは、程よく筋肉に負荷がかかった状態で反復動作をおこなうこと。収縮と伸展がキーワードだ。

 

扱う重量が軽すぎてもダメだし、重すぎてもダメだ。あくまでも自分がフォームを崩さない範囲でギリギリにこなせる重量をセットすることがポイントになる。

 

自分の動作を鏡でみてフォームをチェックすることを怠るな。時に第三者にみてもらうのも有効だ。ターゲットとする部位をパンプさせることを徹底的に意識せよ。

 

筋トレはひたすら重りと向き合う単純作業。

そこには嘘偽りのない現実だけが重くのしかかってくる。