とにかく俺の視点 半分備忘録 withレストラン西遊記

毎日の生活の中での気付き・発見・つぶやきを綴ります。ちょっとそれ知ってるといつか役に立つかも!と思ってもらえるような小ネタを投稿。

無料イラスト【イラストAC】

コロナ感染症でいたちごっこ?

日本人はアルコール依存症に陥ってるのか? コロナが落ち着くまで酒を飲むなトハ言いません。 ただハメを外さないでください。 飲んでも飲まれるな。 キレイな飲み方ができる国民だったはずです。 先の楽しみのために少しの間辛抱しましょうよ。 これじゃい…

おかしな修正

電車では入口近辺に人が密集している。 なぜ人は中に詰めないのか? 側から見るとかなり滑稽な状況である。

不思議なこと

普段は動きも判断力も若い人より低下している高齢者。 電車やバスに乗った時に限って、凄まじい観察力と軽快なフットワークで空席をゲットする。 肝が据わった人間のなせる技はまさにオリンピック級。 席に着くや、ウトウトと居眠りをするその姿は、先程の勢…

矛盾

オリンピック会場での酒類提供が認められた。 散々、緊急事態宣言下において酒類の提供を抑えていたにもかかわらず、感染拡大が起こりやすオリンピック会場で酒販売を認める政府見解が常軌を逸している。 また、会場の集客は上限が1万人となった。 行くやつ…

生理的に受け付けない人

都内の某ジムに通っている。 夜の時間帯は仕事帰りの人で結構混んでいる。 常連さんが大半を占める訳なんだが、 その中である一人の男性がなんだかいけすかないのだ。 話をしたこともないし、直接何か嫌なことをされた訳でもない。 なのに、見ているだけで鼻…

広告に惑わされるな

スキンケア関連のCM流れている。 お顔の肌をプルンプルンにさせるためのお手入れを紹介している。 お肌に保湿化粧品をつけた後にサランラップで顔全体を覆いましょうといった具合だ。画面で見るからに、顔の部分だけ特殊な荒治療が施されている。 これだけや…

五輪なんてやめてしまえ

いまこのコロナ禍において最優先すべきは、人命である。 これ以上感染者を増やすようなことがあってはならない。 オリンピックを開催すれば少なからず感染者は増えるはずだ。 今も昼夜問わず命と隣り合わせで頑張ってくれている医療従事者に方の存在、ありが…

優先順位を見誤るな

コロナワクチンの接種をオリンピック選手並びに各関係者1600人に優先的に行うようだ。 少なくともコロナウイルス感染状況は減るどころか増えている。感染者の中には入院できず、自宅待機の方も大勢いる。残念なことに自宅で命を落とす方もいる。 そんな状況…

かけがえのない日常

朝早くから、公園で爺さん婆さんたちがゲートボールをやっている。 コロナ感染対策として、みんなマスクをつけながらプレーしている。 これから梅雨に入り、湿度、気温ともに高くなってくる。そんな中、マスクをすることはさぞ嫌なことだろう。息苦しさこの…

自分本位

人目もはばからず、べちゃくちゃ喋ったり騒いだりするタイプの人そこら中に存在する。 そんな人を見かけると、なんてマナーの悪い人達なんだとか、周り人なんかお構いましで自分勝手だな憤りを覚えることだろう。 だが、こういう迷惑をかけるタイプが本当に…

大人のマナー違反

電車の中で、やたらと大きな声で話す人がいる。 自分の声のボリュームをわかっていない。 おそらく話し相手も内心は小っ恥ずかしい思いでいることだろう。 この手のタイプが存在する大きな原因は幼少期の教育が大きいと睨む。小さいときに電車やバスではしゃ…

コロナ対策の本質

コロナ対策と言うと、まず「三密」の回避が挙げられる。 密集、密閉、密接を避けましょうという具合なのだが、果たしてこの三密の回避だけでコロナ感染を防ぐことが可能なのだろうか。 反対に三密下でない場合でも感染しないこともあり得る。 例えば通勤時の…

ベクトルの向き

コロナ禍でマスクをしていない人は皆無と言ってもいい。 マスクをしている人の中で、大声で喋ったり、やたらとでかいくしゃみをする人がいる。 マスクをしていれば、何をしても構わないのだろうか。 一方でマスクをしていても周りに配慮をする人もいる。 こ…

格好だけ取り繕う輩

ビシッとスーツを着込み、背広には一流企業に勤めていますと言わんばかりに、会社のバッチが刺さっている。 ネクタイをピンで止め、それなりに値段がするような時計をはめ、ピカピカの靴を履き、流行りの髪型できめている。 こういった輩ほど詰めが甘い。 爪…

突き詰めると

何をやるにしてもセンスがものを言う。 これに尽きる。 問題はこのセンスとやらが実体のないものだということだ。

おかしなジレンマ

コロナ禍において国および関係自治体から企業に向けて休業要請が出ている。 おかしなことにこの要請とやらを聞くのはテレビ・ネットをはじめとするとメディアでのみとなる。 つまり普段の生活の中で件のメディアなどに依存しない人種にとって知ることのない…

筋トレ豆知識

筋トレ中のパンプは必須だ。 このパンプを最大限に引き出すためには血管内の水分量を下げないことだ。 体外から摂取して水分保持にはミネラルが欠かせない。そこで筋トレ中にミネラルを含有して塩を摂取すると良い。 また、運動前にカリウムが豊富なバナナを…

マンネリ

Facebookにしろ、Youtube、twitter、instagramなどにしろ、流行れば流行るほど、人気のコンテンツは必ず廃れる運命にある。 逆説的に聞こえるかもしれないが、物事ってのは人気になればなるほど消えゆく運命にある。 そしてまた新しいコンテンツが生まれてく…

政府に

今の菅政権はどことなく頼りない。 コロナではなく、国民が政府に対して緊急事態宣言を出したい。

緊急事態宣言の延長

3月7日までの緊急事態宣言が2週間延長され、3月21日までとなった。 この延長については賛否両論湧き上がったが、 この決定は正しいと思う。 3月4月は送別会、歓迎会、学期末、新年度などなどイベントが目白押しの期間である。 この期間に宣言を解除し人の動…

女性が怖い

最近、女性の考えていることがわからない時がある。 もちろんすべての女性を指しているわけではない。 感情的というか非論理的というか、始末に負えない会話に発展することがおおい。総じて本題から脱線することが多々ある。 先の森元首相の女性蔑視発言を擁…

森元首相の失言

「会議で女性が多くなると議論がまとまらない」 この森さんの発言が女性蔑視であると批判を浴びている。 一般論で言えば、森さんはこのような発言を控えるべきだし、立場上決して言ってはならないことだ。おそらく取り巻きの関係者もさぞ森さんの扱いに頭を…

コロナ禍での政府の対応

連日テレビでは西村経済再生担当大臣が映し出されている。 そもそも、コロナウイルス対策なら厚生労働大臣が前面に出てきてもいいのでは?

トラブルを起こした時の対処法

仕事でミスを起こしたり、顧客からクレームが発生した時などは、その対応のスピードが問われる。 ここで言う「対応」とは社内に向けてのことをさす。 自分が何かやらかした際、上司や関係者にコトの詳細を脚色することなく時系列に沿って報告をし、潔く己の…

2回目の緊急事態宣言

今晩、2回目の宣言が発出される見通し。 まだ確定ではないが、以下の内容が盛り込まれる感じだ。 ・飲食店20時まで時短営業 ・20時以降の不要不急の外出を控える 飲食がらみを中心とした限定的な措置と謳っているが、これでは20時以降は全体的に機能が停止す…

コロナ渦

憎むべき相手は政府ではない。 感染拡大を食い止める唯一の手立てはしゃべり散らしてウイルスをひろめないこと。 ただそれだけ。

コロナ渦での見えない事実

12月に政府が東京都へ飲食店の時短要請をおこなっていた。 小池都知事はこの要請に従わなかった。 ここで飲食の短縮営業がなされていたら1,000人を超えなかったかもしれない。 少なからず事態のさらなる悪化は防げていた筈だ。 僕らが知らないところで様々な…

花丸印

小学生が学習帳を広げている。 中には先生の採点が書かれている。 どうやら満点らしく、赤ペンで大きな「花丸」がえがかれている。 今でも満点の時は花丸印なんだなと感慨深い気持ちになった。 一生懸命勉強して満点を取った時は自己満足といえどこ誇らしい…

chromeが遅い

突然、chromeがフリーズする。 再度起動をしてまた同じ現象が勃発する始末。 タスクマネージャーを開く。 「chrome」だけやたらと稼働率が高く、「消費電力が非常に高い」状態になっている。 かなりアップアップした様子を呈している。 他のアプリケーション…

友情

朝の通勤通学電車の時間帯に二人の高校生が横並びに座っている。いつも一緒に通学している二人だ。 それぞれが手に持ったスマホの画面と向き合う。話をするわけでもなく、ただただスマホのアプリに没頭する。ひとりはイヤホンをし音楽も聴いている。 何も話…